RANSOL特設サイトHOME RANSOLのこだわり › 品質・安全へのこだわり

品質・安全へのこだわり

純度・水・品質すべてにこだわったRANSOL

『RANSOL』ができるまで

『RANSOL』が作られているのは、台湾・台南市にある世界最大規模の培養工場。ここは研究所が併設され、微細藻類の権威である元東京大学理学部教授、渡辺篤先生の指導のもと、世界ではじめて工業的な「藍藻」の大量培養に成功した地です。
『RANSOL』は、この工場において培養から製造まで一貫した厳正な品質管理のもとに製品化されます。培養される「藍藻」は100%天然の、極めて衛生的な健康食品です。それゆえ栄養価が高く、安心してお召し上がりいただけます。

安全・安心へのこだわり

■製造工程の説明

5つの工程を経て健康食品『RANSOL』は製造されます。

  1. 衛生的なプールにpH8〜11のアルカリ性の塩水を満たします。
  2. 純粋培養した「藍藻」の種母を育てます。
  3. 「藍藻」は強い太陽光線を浴びながら、光合成を営み成長します。
  4. その「藍藻」を洗浄、ろ過、乾燥させます。
  5. いっさいの添加物を加えずに錠剤にします。
■数々の認定を受けた培養工場

『RANSOL』の培養工場は、その厳格な品質管理体制が高く評価され、多くの認定証を取得しています。

  • 食品GMP認定(2002年取得)
  • ISO9001取得
  • ISO22000取得
  • HACCP認定(2010年取得)
製造工程の説明 数々の認定を受けた培養工場
身体と心は食べたものからつくられる。『RANSOL』で、満ち足りた食生活を。
  • すべてにこだわったRANSOL
  • 品質・安全へのこだわり